世界一小さい世界





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

人。 :: 2008/01/25(Fri)


それでもやるか?

カウンターの横に座った、洒落た、金のなさそうな、おじさん。

ここには、そんな人が集まる居酒屋。

おでんと焼き鳥を数本。ネギマと皮。それだけ。店の主人と1時間過ごす。女、ギャンブル、そして金…。

帰る時に主人に一言。

『つけといてくれる?』

このおじさんは、明日も来るのだろう。


僕も少し話をした。
おじさんは、こう言った。

『死ぬまで働くよ、わしは。』


そこまで働くには、理由がある。

生きることは、僕が思っているよりも大変なことなんだ。


でも、生きてるんだから、人生の先輩からの一言、それは、大きな財産だ。


あ、だから、一人居酒屋か。

スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<雨。いつか晴れ。 | top | 愛よ、さめるな。>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://khkhkhkh.blog62.fc2.com/tb.php/142-7c6866a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。